リニューアルされたダナンの市内バスを、簡単に利用できる方法を教えます!

ダナンでは2017年6月20日より、市民や観光客の為に新しいバスルートの運行が開始されました。これにより、観光客にとってはタクシーよりバスを利用する方が、費用を抑える事ができる上に、市民との触れ合いや日常生活が垣間見えるなど、旅行の楽しさがさらに増えますよね。

そこで今回は、市民だけでなく外国人観光客の利用者も増えてきたダナン市内のバスについて、移動の方法や乗るバスを調べる方法など、バスに乗りたくなる情報満載でご紹介します!

バスの運転について

市内バスの乗り方

 

上の写真は、バス停のマークです。その下にはどのバスが停車するのかが記載されています。

一般的にはバス停で停車しますが、停車しない場合もあるため、その時は運転手に向けて手を振れば、停車してもらえます。

∇乗客が並んでいても、停車してくれない事があります。

運賃の支払い方

 (リニューアル前のバス運賃表)

運賃の支払いは現金のみで、ICカードは使えません。

リニューアル後のバス(ルート05・07・08・11・12)では運賃は以前と同じ5,000ドンですが、サービスが良く安全性が強化されていますので利用をおススメします。他のルートのバス運賃は、切符に書いてある金額を支払います。

(バス切符)

一般的に運賃は固定金額です。運賃徴収係の人が、固定運賃より大幅に違う金額を請求してきたら、絶対に断ってください。

∇ バスに乗車した後、降りる前までに料金を支払います。

市内バスの降り方

リニューアル後のバスでは、車内前方に次の停車場所が表示されますので、降りたいときに「STOP」ボタンを押せば降りる事ができます。

基本的には、運転徴収係員に降りたい場所を伝えておけば覚えていてくれ、降りたい場所に到着する際に口頭で伝えてくれます(ただしベトナム語)ので、そのお知らせに従って降車します。途中で降りたい場合も、運賃徴収係員に伝えれば降りる事もできます。

ホイアンに行きたい人は、ホイアン行きのバスに乗り終点まで行きます。そこからは20分ほど歩けば旧市街に到着します。車内が混んでいる場合、他の人への降車のお知らせに惑わされずに終点まで行きましょう。

ダナンの市内バスマップ

バスの路線図

Fullsize  https://www.dropbox.com/s/hasppxbcfeizoop/11%20tuyen_17.06.2017.jpg?dl=0

∇ バズの路線図は、インターネットやスマートフォンが使えない事も考慮して、経路全体が表示されたフルサイズのものを印刷(または用意)する事をおすすめします。

ダナン市内バスの情報表(簡易版)

検索方法

∇ バスの経路は、グーグルマップで調べる事が可能です。

 

∇ ダナンのバス専用アプリがありますので、ご利用の際は以下のリンクからダウンロードしてください。(アプリはベトナム語版と英語版があり、アプリ利用にはインターネット環境が必要になります)

 

 

英語表記にはなりますが、ダナン市内バスのホームページがあり、詳しい情報はここから調べる事ができます。

∇ ホームページ:https://www.danangbus.vn/home.html

バスで行ける観光地

    1. ルート01でホイアンに行けます。チャム博物館(バオ タン チャム)を経由するので、途中で降りてチャム博物館を観光した後、またルート01でホイアンに行きます。
    2. ルート02,06でASIA PARK(アジアパパーク)に行けます。ここはダナンの有名な遊園地となっていておススメです。
    3. ルート01,11で五行山に行けます。NGU HANH SON (グー ハン ソン)で降ります。
    4. ルート12でPHAM VAN DONG ビーチに行けます。「ビェン ファム ヴァン ドン」で降ります。

∇ BANA HILLS(バナヒュー)、LINH UNG寺(チュア リン ウン)へはバスで行けませんので、タクシーかバイクタクシーを利用しましょう。

 

バスについての注意点

荷物が多い場合

荷物が多い場合でも、基本的には車内へ持ち込めます。人が少ない場合は気兼ねなく荷物を置くことができますが、乗客が多い時間帯は念のためタクシーでの移動をおススメします。

又、荷物は自分できちんと管理しましょう。もし運賃徴収係員が荷物分のお金を出すように言ってきも支払わずに知らないふりをしておきましょう。

 

忘れ物をしてしまったら

忘れ物をした場合は、+842363.899.330すぐに連絡しましょう。ただし、日本語での対応をしていませんので、日本語が話せる現地スタッフなどに事情を説明して連絡してもらう方がスムーズです。

また、+842363.711.468の方では、忘れ物だけではなくバス全般の問い合わせに英語で対応していますのでご活用下さい。先にご紹介した忘れ物の連絡先と、バス全般の案内、どちらのダイヤルも業務時間は7時半―17時半ですのでご注意ください。

ダナンバスの公式Facebook(https://www.facebook.com/DanaBusOfficial/)では英語でも対応していますので、何か問題があれば、こちらでも解決できます。

スリを避ける方

ダナンでは、イメージされているほどスリの被害は多くありませんが、国や地域に関わらず、安全の為以下の記事を参考に対処しておきましょう。

https://ダナン観光ガイド.com/danang-bus#i-3 

☞ 財布には必要最低限のお金だけを入れておく。

カードで支払いをする方が好ましいですが、カードが利用できないお店も多いため、あらかじめその日の予定に足りるだけの必要最低限のお金だけを財布に入れておくようにしましょう

☞ カバンを開けてすぐ取れる場所に財布をしまわない。

カバンを開けたらすぐに取り出せる場所に財布を入れないようにします。又バスやタクシーの乗車中も、カバンや財布から目を離さないようにしましょう。

☞ 車内で眠らない。

どうしてもウトウトしそうになったら、カバンを胸に抱きかかえるようにしましょう。

☞ 他の事に注意反らさないようにする

スリ犯は、わざと目の前で持ち主の注意を反らすような事をしますが、どんな時でも自分のカバンや財布から注意を反らさないようにしましょう。

バスで利用時に使う例文

目的地を伝える時

「。。。」へ行きたい。

Tôi muốn đến “….” (トイ ムン デン 。。。)

 

降りる時

ここで降りたい。

Tôi muốn xuống ở đây.(トイ ムン スン オ ダイ)


ダナンバスを乗りこなしてお得に楽しく観光しましょう!

日本のバスとは、乗り降りの仕方や料金の支払い方法など、ルールや表記が違っていて驚きのポイントがたくさんあると思います。しかし全く難しい事は無く、楽しく安全に利用できますのでご安心下さい。旅先での移動で、一般の人々が利用する公共機関はちょっと気が引ける・・・と思っていた皆さん、ダンンにお越しの際は、ぜひリニューアルされた市内バスに乗ってみて下さいね。

↓ JTBならダナン・ホイアンのお得なツアープランも満載! ↓

関連記事

この記事は参考になりましたか?

みんなの評価 
最低悪い普通イイネ!最高! (1 投票, 評価平均値: 4.00)
Loading...
※5段階の簡単評価です。
★を選択することで誰でも簡単に評価できますので「ポチッ」とお気軽にどうぞ。

スパム防止の為、コメントは承認制とさせて頂いております。特定の店舗・企業の紹介やURLを含むコメントは、基本的に表示されませんのでご了承下さい。(コメント内容を一部編集させて頂く事もあります)

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

WEBクーポン無料配布中!

ダナンの各店舗で使えるお得なクーポン一覧をチェックできます。

ピックアップ記事

  1. 2016-1-23

    バナヒルズ(Ba Na Hills)までタクシーをチャーターしてお得に移動する方法

    バナヒルズに限らず、各タクシー会社は、主要観光地までの正規チャーター料金が決まっています。 もし、…
  2. 2016-3-29

    ベトナム ダナン旅行で滞在中にかかる費用は平均どれくらい?お土産や食事代などの相場について

    ベトナムは、物価が安いのも魅力の一つです。 特にダナンは、リゾート観光地でありながら物価が安く旅費…
  3. 2016-2-14

    ダナン・ホイアン旅行の楽しみ方!これだけ押さえれば十分に満喫して過ごせる5つのポイント

    ベトナム ダナンやホイアン旅行の楽しみ方をご紹介します。 ベトナム料理や世界遺産など楽しみたい箇所…

新着記事

  1. 2017-9-7

    大阪と東京からダナン空港までの直行便をご紹介

    日本からベトナムのダナンへ向かうルートはいくつかありますが、便利でかつ時間の節約ができる方法と言えば…
  2. 2017-9-6

    ダナン在住の筆者直伝!ダナンで必ず食べたいおすすめグルメ5選

    ベトナムでは、バラエティーに富んだたくさんの食文化あります。各地域ごとに伝統的な料理があり、同じ料理…

ダナン関連ツイート

ダナン市のフリーWi-Fi

ダナン市は公共Wi-Fiを使える所があります

常にいつでもWi-Fiを使いたい際はポケットWiFiのレンタルがオススメ

ダナン旅行FAQ

ダナン旅行でよくある質問と回答一覧

ページ上部へ戻る