ベトナム ダナン・ホイアンの治安。ダナン・ホイアン旅行の注意事項とは?安全の為の基礎知識

ベトナム ダナンやホイアンの治安は、他の東南アジアやホーチミン、ハノイに比べると治安も良く、海外旅行初心者の方でも安心して旅行できる場所の一つです。

とは言ってもやはり海外。日本とは違うところが多々ありますので、ベトナム旅行時の注意事項についてご紹介します。

  • 1. 空港を出た時に声をかけてくるベトナム人についていかない

  • 無許可の個人ガイドの勧誘、ぼったくりセオム(バイクタクシー)の勧誘、白タクのキャッチなどの可能性が高いです。

    ダナン国際空港ではあまり悪い人の噂を聞きませんが、ホーチミンやハノイの空港は特に白タクの勧誘が多いので注意が必要です。

  • 2. 荷持は絶対に手放さない、目を離さない

  • 空港やタクシー内、レストラン等の場面で荷物の場所から離席しないようにしましょう。

    少しでも荷物から目を話してしまうと置き引き被害にあう可能性が高くなります。特に注意なのはスマートフォン。カフェなどでテーブルの上にスマートフォンを置きながら友人と談話中に数秒目を話した隙に盗まれる事例が多々あります。

  • 3. 写真撮影時は常に周囲に注意を向ける

  • デジカメやiPad、スマートフォンなど背後からバイクで近づいてきてそのまま盗られてしまう事例があります。

    特に狙われやすいのが一眼レフカメラとGoProです。手にカメラを持つだけではなく、しっかりと首掛けやたすき掛けにしたり簡単に盗られない工夫が必要です。

  • 4. 歩きスマホをしない

  • 道端でGoogleマップを見ながらの移動や、通話しながら歩いているとスマホを盗られる危険が高まります。

    通話したりスマホで何かをチェックするときは、歩道の壁側に寄り、立ち止まってスマホを覆い隠すようにしましょう。

  • 5. 日本語で話しかけてくるベトナム人はまず疑う

  • 旅行中、特に困っている時に日本語が話せる現地人がいるとなんだか嬉しく頼りたくなっちゃう気持ちになります。

    しかし、親切を装いイカサマ賭博や頼んでもないガイドを勝手にして、後で高額な費用を請求されたりすることもあります。

    ダナンは良心的な人も多く、日本人だと分かると気軽に話しかけてくるベトナム人も多いので、全員が怪しいというわけではありませんがやはり注意は必要です。

  • 6. 人混みでスリに注意

  • 観光地やスーパー、ローカルの市場、バス内など人が混雑している場所ではスリに注意しましょう。

    最近ではホイアン祭りでスリが多発していると聞きます。スリ犯は、目の前で物をわざと落としたり体にぶつかってきて注意をそらし、その間にカバンやポケットの中から財布をスリます。

    必要最小限のお金だけ持ち歩く、お金を分別して保管するなどの工夫が必要です。

  • 7. 22時以降の外出は控える

  • ダナンは22時で閉まるお店が多いです。その為、22時を過ぎると街から人の姿が一気に消え、走っているバイクも飲酒運転が多いので危険が多くなります。

    また、外を出歩くと怪しげな人に話しかけられますが、この人はボッタクリマッサージの勧誘なので無視するのが一番です。

  • 8. お腹が弱い方はローカル店の食事を控える

  • ローカル店でも美味しい食事ができるお店がありますが、衛生環境は日本と比べると低い傾向にあるのでお腹の弱い方はローカル店での食事を避けた方が良いでしょう。

    尚、レストランで提供される氷は衛生的に問題ありませんが、硬水なので人によってはお腹を壊す人もいます。

  • 9. タクシーを信用しない

  • タクシーの運転手によっては、目的地まで遠回りしたり悪巧みする人もいます。メーターをわざと入れ忘れ、相場より高い費用を支払わされたという事例もあります。

    乗車前にタクシー会社名や車体番号を控えておいた方がよいです。

  • 10. 念の為の準備をしておく

  • 治安の良いダナンといえど何が起こるか分からない海外旅行。万が一に備え、パスポート紛失時の書類一式の用意や携行品損害補償付きの旅行保険に加入しておくのがベストです。

    また、クレジットカードは2枚用意し、1枚は常にホテルの金庫に入れておく、持ち歩く現金は必要最低限にするなどの工夫もした方が安心でしょう。

ベトナム ダナンでタクシーへ安全に乗る方法と利用時の注意点とは?
ベトナム ダナンのタクシー会社はいくつかありますが、サポート体制もしっかりしている「VINASUN TAXI(ビナサンタクシー)」を利用するのがオススメです。VINASUN TAXI(ビナサンタクシー)は、白い車体に赤と緑...

以上、10つの基本的な注意事項をご紹介しましたが、万が一スリや強盗に遭っても大変危険ですので犯人を追いかけたり抵抗しないようにしてください。

警察も殺人事件が起きない限り動きませんので、物を盗られたらもう諦めるしかありません。

※携行品損害補償の保険を適用させるには、盗難された場所を管轄する警察署(公安)に盗難証明書を発行してもらう必要があります。

もし盗難証明書を発行してもらう時は、外国人だけでは発行が難しい為、ホテルのスタッフなどベトナム人に手伝ってもらうしかありません。

海外旅行に事前の安全対策は必須です。

事前に注意事項を理解したうえで、安全な旅行を心がけるようにしましょう!

ツアー利用なら万が一でも安心の支店あり

↓ JTBならダナン・ホイアンのお得なツアープランも満載! ↓
碓氷

碓氷ライター

投稿者プロフィール

2011年~ダナン在住。
ダナン旅行が初めての人にも、安心してベトナム中部を楽しく満喫できる情報を提供できるよう心掛けています。
ダナン在住者視点で、ダナンやホイアン観光地の本音やハウツー情報もお伝えできればと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

この記事は参考になりましたか?

みんなの評価 
最低悪い普通イイネ!最高! (1 投票, 評価平均値: 5.00)
Loading...
※5段階の簡単評価です。
★を選択することで誰でも簡単に評価できますので「ポチッ」とお気軽にどうぞ。

スパム防止の為、コメントは承認制とさせて頂いております。特定の店舗・企業の紹介やURLを含むコメントは、基本的に表示されませんのでご了承下さい。(コメント内容を一部編集させて頂く事もあります)

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


WEBクーポン無料配布中!

ダナンの各店舗で使えるお得なクーポン一覧をチェックできます。

ピックアップ記事

  1. 2016-2-26

    ベトナムコーヒーの美味しい飲み方(淹れ方)

    ベトナムコーヒーは、素材の味を引き立てる為の美味しい飲み方(淹れ方)があります。 元々、ベトナムコ…
  2. 2016-2-14

    ダナン・ホイアン旅行の楽しみ方!これだけ押さえれば十分に満喫して過ごせる5つのポイント

    ベトナム ダナンやホイアン旅行の楽しみ方をご紹介します。 ベトナム料理や世界遺産など楽しみたい箇所…
  3. 2016-2-2

    ダナンの王道オススメ観光コース!ダナン旅行が初めてでも安心。1日でダナンやホイアンを満喫できる7つのスポット!

    ダナン旅行が初めての人でも、下記の王道モデルプランで楽しめます。 また、お好みに合わせて旅のプ…

新着記事

  1. 2017-5-26

    ベトナムコーヒー「ブラックコーヒー」と「ミルクコーヒー」の特徴とカフェで注文時の注意点

    ベトナムは、コーヒー豆生産量、世界第2位のコーヒー大国です。その為、ベトナムもカフェ文化が浸透してお…
  2. 2017-5-19

    ダナン国際空港 第2ターミナルの空港マップと各エリアのご紹介

    ダナン国際空港の第2ターミナルは、2017年5月9日に新設され国際線専用のターミナルとして稼働を開始…

ダナン関連ツイート

ダナン市のフリーWi-Fi

ダナン市は公共Wi-Fiを使える所があります

常にいつでもWi-Fiを使いたい際はポケットWi-Fiレンタルがオススメ

ダナン旅行FAQ

ダナン旅行でよくある質問と回答一覧

ページ上部へ戻る