ベトナム料理を楽しもう!ベトナム料理ってどんな料理があるの?

herbalspa

ベトナム料理は、主に日本でも有名なフォーや生春巻き、バインミー(フランスパンのサンドウィッチ)などがあります。

米粉を中心に使った料理が多いのもベトナム料理の特徴で、中国文化やフランス植民地時代の食文化の影響も受けているんですよ。

また、小魚を塩漬けにして発酵させた魚醤(ヌックマム、Nướcmắm)などの発酵調味料を使うことが多いのもベトナム文化。日本でいう醤油のように使われています。ヌックマムは、意外にも?あまりクセがなく日本人の味覚にも合う味付けです。

地域により味付けが違う

調味料

ベトナムは、北部と南部で気候も異なり食材や味付けが地域毎に少し異なります。

北部(ハノイなど)では、香草はあまり使わず調味料を多用し、塩辛い味付けが多いのが特徴。南部(ホーチミンなど)では、北部とは反対に香草や砂糖を多用し、甘い味付けが多いのが特徴です。

 

中部(ダナン)では、北部と南部の中間の味付けで、アクセントに辛味の唐辛子を使うことが多いです。全体的に食べやすく日本人の舌にも合う料理が多いのも中部の魅力ですね!

ダナン・ホイアンで食べられるベトナム料理例

ダナンは、味付けも良い魅力的なベトナム料理が多くあります。

ここで代表的なベトナム料理をご紹介します。

 

フォー(Phở) 約30,000d(180円)前後

 

フォー

ベトナム料理といえば

 

ベトナム料理で一番有名なのは、多くの方がご存知の「フォー」。

フォーは、米粉から作った平打麺で地方によって味付けや種類が様々。

牛骨などからとった出汁のスープと米粉麺が絶妙にマッチしアッサリとした味わいでヘルシー

 

薄い牛肉をのせた[フォー・ボー(Phởbò)]、鶏スープをかけ鶏肉をのせた[フォー・ガー(Phởgà )]など種類も豊富です。

ベトナムでは、フォーと似たような米粉麺のメニューが複数種類あります。

時々旅行者の中で、違う米粉麺メニューをフォーと勘違いしてしまう方がいるので注意しましょう。

 ブンチャーカー(Búnchảcá 約30,000d(180円)前後

 

ブンチャーカー

フォーと並ぶ人気

 

フォーと並ぶ人気の麺料理の「ブン(Bún)」

ブンも地方により種類が様々ですが、ダナンではブンチャーカーと言われる、新鮮な魚肉を使ったさつま揚げ入りが特徴ブンが名物です。

キャベツやトマトなども入り、程よい酸味と甘味が美味しさを引き立てます。

 

ダナンでは、フォーよりもブンの方がよく食されている為、フォー専門店はあまり無くブン専門店の方が多く見かけます。

 ミークアン(mìquảng)約25,000d(150円)前後

 
ミークアン

ダナン名物の麺料理

 

ミークアンは、豚骨などからとった出汁と太い平打ち米粉麺、肉やエビ、野菜と絡めて、上からパリパリの薄いせんべいをかけて食べる麺料理です。

アッサリとした味ながらも深みがありとっても美味しいですよ。

 

麺は日本のきしめんに似ており、日本人旅行者に大人気の麺料理です。

諸説ありますが、ホイアン名物の麺料理「カオラウ」と同様な流れで、貿易が栄えた1600年前後(江戸時代初期)に日本から伝わり、平打うどんから変化した料理だとも言われています。

ダナン名物ミークアン(Mi Quang)は、米粉から作られた麺料理です。見た目は日本のきしめんに似ており、更に日本人の味覚にも合うことから日本人旅行者の中でも高い人気を獲得しているベトナム料理です。ミーク...

 バインミー(Bánhmì 約10,000d(60円)前後

 
バインミー

手軽で美味しい

 

小さめのフランスパンに薄くスライスした肉や野菜、などの香草具材を挟んだベトナムのサンドウィッチです。

フランス式バケットは、小麦粉の中にタピオカ粉などを混ぜて焼いている為、外はサクッと軽い食感なのが特徴。

主に屋台などで売られ、ベトナム庶民のファーストフード的な存在になっています。店前に並んでいる具材に指をさして好きな具材を入れてもらうことも可。

 

 バインセオ(Bánhxèo 1皿約50,000d(300円)前後

 
バインセオ

ベトナム風お好み焼き

 

米粉・ココナッツミルク・ターメリックを混ぜたものを薄く焼き、豚肉やエビ、もやしなどを包んで、魚醤(ヌックマム)などのタレにつけて食べます。

パリパリっとした食感と香ばしい香りが食欲をそそります。

 

ダナンでは、ローカル店のバインセオ専門店「Ba Duong(バーユン)」が昔から有名です。

昔からの店舗の為、綺麗とはいえない店構えですが、味はお客様の多さが証明しています。

ベトナムの名物料理はいくつかありますが、その中でもバインセオ(正しい発音はバンセオ)は、主に南部地方の名物料理として有名です。ベトナム風お好み焼きと呼ばれ、日本人にも好まれるベトナム料理です。ここ...

 コムガー(Cơmgà 約35,000d(210円)前後

 
コムガー

ホイアンのコムガー

隠れ絶品グルメ

 

ベトナムのチキンライスのコムガーは、種類も様々。

特にダナンから車で30分の場所にあるホイアンではコムガーが有名で、他の地域とは一味違うものが食べられます。

観光ガイドにもあまり掲載されていない隠れたグルメの一つ。

 

ホイアンのコムガーはターメリックライスのご覧ください上に蒸ししたん鶏肉を割いたんかものが散歩のりおばめいならくれ、スライスした玉ねぎや香草と混ぜて食べます。塩コショウの味付けで素材の味がより引き立てられ美味しくいただけます

ちなみにダナンのコムガーは、ホイアン式コムガーとは違いますが「Com Ga A Hai」というお店が人気です。

肉厚の鶏もも肉を使用し、一度じっくり焼き上げてから揚げるという調理法で、外はカリッと中はジューシーな味わいでとても美味しいですよ。

ダナン市街地にある人気のコムガー専門店「Com ga A HAI(コムガー アンハーイ)」をご紹介します。Cơm gà(コムガー)は、ベトナムのチキンライスで地域によって調理法や味付けが異なり、一言に「コムガー」とい...

海鮮料理 約400,000d(2,000円)前後

ベトナム料理の中でもダナンは、新鮮なシーフード料理が有名です。

ダナンの海でとれた新鮮な魚介類をバーベキューにして食べることも出来ます。特にぷりぷりのハマグリのレモングラス蒸しは絶品ですよ。

ベトナム ダナンは、新鮮な魚介類が穫れ、海鮮料理も美味しいことで有名です。ダナンのビーチ沿いには、ローカル海鮮料理店から高級レストランまで数多くの飲食店が並びますが、今回は全部新鮮で味付けも美味しく...

 

1 2
↓ JTBならダナン・ホイアンのお得なツアープランも満載! ↓
ベトナムオフショアの情報はこちらから
bread of life banner

Related post

この記事は参考になりましたか?

みんなの評価 
最低悪い普通イイネ!最高! (1 投票, 評価平均値: 5.00)
Loading...
※5段階の簡単評価です。
★を選択することで誰でも簡単に評価できますので「ポチッ」とお気軽にどうぞ。

スパム防止の為、コメントは承認制とさせて頂いております。特定の店舗・企業の紹介やURLを含むコメントは、基本的に表示されませんのでご了承下さい。(コメント内容を一部編集させて頂く事もあります)

WEBクーポン無料配布中!

ダナンの各店舗で使えるお得なクーポン一覧をチェックできます。

ピックアップ記事

  1. 2016-1-23

    バナヒルズ(Ba Na Hills)までタクシーをチャーターしてお得に移動する方法

    バナヒルズに限らず、各タクシー会社は、主要観光地までの正規チャーター料金が決まっています。 もし、…
  2. 2016-7-7

    女子一人旅で堪能したホイアンの美味しい料理

    「ホイアン旧市街の観光もしたけど何より食べ歩きが楽しかった!」ということでホイアンに行って美味しかっ…
  3. 2017-1-8

    世界遺産のミーソン遺跡、入場料や服装、所要時間は?ベトナム中部で栄えた歴史に触れよう!

    ミーソン遺跡(ミーソン聖域)は、かつてベトナム中部で栄えたチャンパ王国の聖地で、1999…

新着記事

  1. 2020-2-13

    ベトナム ダナンへの直行便とその他のダナンへのフライトルート

    日本からベトナムダナンまでの行き方はいくつかルートがあります。 一番簡単で安い方法は成田からダナン…
  2. 2020-2-10

    ホイアンの魂! 伝統的な価値を持つランタンをご紹介

    ホイアンを訪れた観光客にとって、もっとも魅力的な旅の思い出として脳裏に焼き付くのは、何と言ってもカラ…

ダナン関連ツイート

ダナン市のフリーWi-Fi

ダナン市は公共Wi-Fiを使える所があります

常にいつでもWi-Fiを使いたい際はポケットWiFiのレンタルがオススメ

ダナン旅行FAQ

ダナン旅行でよくある質問と回答一覧

Return Top