ホイアン旧市街の観光徹底ガイド!所要時間からマップまで地元民が解説します

bread of life banner

ホイアン旧市街の各通りの特徴は?5つの通りをチェック!

その1 チャンフー通り(Đường Trần Phú)

ホイアン チュンバック

チャンフー通り(Đường Trần Phú)は、ホイアン旧市街のメイン通りです。

お土産店やカフェ、レストランなどが並びます。ホイアン3大名物料理が1店舗で食べられる「Trung Bac(チュンバック)レストラン」もこの通りにあります。

その2 グエンタイホック通り(Đường Nguyễn Thái Học)

ホイアン仕立屋

グエンタイホック通り(Đường Nguyễn Thái Học)は、オーダーメイドアオザイや衣類を作る仕立屋さんやお土産店、カフェが並びます。

メイン通りに比べ落ち着いた雰囲気ですよ。

その3 チャンフー通りを縦に伸びるレロイ(Lê Lợi)通り

LeLoi通りホイアン

チャンフー通りとグエンタイホック通りを縦に伸びるレロイ通り(Đường Lê Lợi)もカフェなどが並びます。

特に人気のカフェは、オーガニックにこだわった「COCO BOX」。オーガニック野菜やジャムなども販売されています。

ココボックス

人気オーガニックカフェ「COCO BOX」。94 Lê Lợi, Hội An

その4 バクダン通り(Đường Bạch Đằng)

バクダン通り

トゥボン川沿いのバクダン通り。カフェやレストランが並びます。淡い黄色の歴史的な建造物に溶け合う各店舗はどこも可愛くておしゃれ。

トゥボン川を眺めながらカフェでゆっくりするのも癒やされますよ。

また、ボード乗り場もこの通りにあります。ボートに乗って川の上からホイアンの町並みを眺めてみるのもいいですね!

もしボードに乗りたい際は、各ボードのおばちゃん・おじちゃんと交渉して安いところを選びましょう。相場は、船のサイズや時間帯によりますが、だいたい2人乗り30分で一人100,000ドン(約500円)前後(要交渉)です。

かつて貿易港として栄えたトゥボン川(Sông Thu Bồn)は、現在も地元住民の生活路の一部として船が利用されていますが、観光用のボートや小型船もたくさん係留しており気軽に乗ることができます。ホイアン旧市街...

その5 アンホイ島(An Hội)

アンホイ島

来遠橋の近くのアンホイ橋を渡って行くアンホイ島は、綺麗なランタンのお店が並びます。夕方18時以降にナイト・マーケットと合わせて開店するので、アンホイ島は18時以降に行く事を強くお勧めします。

ランタン

上記ホイアン旧市街観光オススメルートでアンホイ島を最終地点にしている理由は、18時以降でないとアンホイ島の魅力を最大に楽しめない為です。

ナイト・マーケットを楽しみながら、ランタンのお店で写真撮影もいいですね!

ちなみにランタンの店舗で撮影する際は、小さめのランタンでもいいので購入するのが最低限のマナーですよ。

ダナン・ホイアン自由行動プランで便利

観光客の多くが困るのが、ホイアンからダナンへの帰路。次ページでは、ホイアン旧市街から帰る際のタクシー乗り場を解説しています!

1 2 3 4
↓ JTBならダナン・ホイアンのお得なツアープランも満載! ↓
ベトナムオフショアの情報はこちらから
herbalspa

関連記事

この記事は参考になりましたか?

みんなの評価 
最低悪い普通イイネ!最高! (4 投票, 評価平均値: 4.25)
Loading...
※5段階の簡単評価です。
★を選択することで誰でも簡単に評価できますので「ポチッ」とお気軽にどうぞ。

スパム防止の為、コメントは承認制とさせて頂いております。特定の店舗・企業の紹介やURLを含むコメントは、基本的に表示されませんのでご了承下さい。(コメント内容を一部編集させて頂く事もあります)

  • コメント (3)

    • ダナン帰り
    • 2016年 9月 19日

    こんにちは。ダナン旅行の際にこちらのWebサイトの情報に大変お世話になりました。

    こちらの記事内の

    「来遠橋(日本橋)は通行だけでもチケット1枚が必要です。中に入らず外観だけの写真撮影なら無料です。」

    に関してですが、たしかに入り口でチケットを求められますが、通るだけならチケットは不要でした。わたしはダナンのホテルからタクシーで来ましたが、降ろされたのがグェンティミンカイ通りの入り口だったので、日本人橋を通って旧市街に入りましたが、こちらからならチケットも求められません。反対側からは求められますが、他の環境客も通るだけと伝えてチケットを渡していませんでしたので同じように伝えたら通っていいよと言われました。

    誤解を招きやすいシステムでしたので仕方ないとは思いますが、情報は修正されたほうが良いかなぁと思ったのでコメントさせて頂きました。

    • 碓氷
      • 碓氷
      • 2016年 9月 19日

      こんにちは。コメントありがとうございます。
      当サイトの情報がお役に立てたようで嬉しく思います。

      貴重な情報をご提供下さり大変助かります。
      記事の文章が誤解を招く内容になってしまいすみません。

      旧市街内のチケットに関するルールは曖昧で、時間帯や担当スタッフによって可能であったり不可である事があります。
      以前、「来遠橋は通行だけの場合はチケット不要(提示も不要」と当サイトで紹介しておりましたが、ご旅行された方がチケットを要求されたようでクレームのご連絡を頂き内容を変更した背景があります。

      その後、私自身も旧市街へ複数回行き調査しましたが、担当スタッフにより言っている事が曖昧でルールがアバウトな事が分かりました。

      グェンティミンカイ通りの入口付近にあるチケット売り場では、「強制的にチケットを購入させられた」とのご旅行者の方からの情報もありましたので、他のルートをお勧めしていますが、また新しい情報があり次第内容を随時修正していきます。

      来遠橋通行に関する文章も、今回頂いた情報を元に内容を一部修正させて頂きました。
      もし他にもご指摘事項がありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。

      今後とも当サイトをどうぞ宜しくお願い致します。

    • 朝尾
    • 2017年 9月 12日

    先週(2017/9/8)に行ってきましたが、チケット付きのパンフレットを見せるだけで何も言われず通過できました。当日は大変な人込みでチケットを受け取る体制ができていなかったのではないかと思います。
    結局、チケット必要と書いている場所で一度も要求されず、新しいまま帰ってきました。
    チケット付きのパンフが売れていればそれで問題ないのかもしれませんね。

WEBクーポン無料配布中!

ダナンの各店舗で使えるお得なクーポン一覧をチェックできます。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-22

    ベトナム料理を楽しもう!ベトナム料理ってどんな料理があるの?

    ベトナム料理は、主に日本でも有名なフォーや生春巻き、バインミー(フランスパンのサンドウィッチ)などが…
  2. 2016-4-12

    ダナン名物ミークアン(My Quang)を1972年創業の老舗人気店[AI NGHIA]で食べよう!

    ダナン名物ミークアン(Mi Quang)は、米粉から作られた麺料理です。 見た目は日本のきしめんに…
  3. 2020-7-29

    世界遺産のミーソン遺跡、入場料や服装、所要時間は?ベトナム中部で栄えた歴史に触れよう!

    ミーソン遺跡(ミーソン聖域)は、かつてベトナム中部で栄えたチャンパ王国の聖地で、1999…

新着記事

  1. 2020-9-17

    チャム彫刻博物館でチャンパ王国が残した素晴らしい彫刻の数々を見学し歴史に触れよう!

    チャム彫刻博物館は、ミーソン遺跡を始めベトナム中部で発見されてたチャンパ王国時代に居住していた古チャ…
  2. 2020-9-15

    グラブアプリの利用方法

    ダナン、ホイアンにて最も便利で安く移動する手段としてグラブの利用があげられます。一般的にタクシーより…

ダナン関連ツイート

ダナン市のフリーWi-Fi

ダナン市は公共Wi-Fiを使える所があります

常にいつでもWi-Fiを使いたい際はポケットWiFiのレンタルがオススメ

ダナン旅行FAQ

ダナン旅行でよくある質問と回答一覧

ページ上部へ戻る